teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:麻々子  投稿日:2017年 4月11日(火)10時59分37秒
編集済
  きたとこさん
大丈夫ですか?
お互い、身体を労わりつつ細く長く生きていきましょうね。f^_^;
5月、里凡さんに会えると嬉しいですね。(^ ^)

管理人さん
いいんですよ。
いつもお世話になっております。
m(_ _)m
きたとこさん家に行って来ました。
お話、いっぱいですね。
ありがとうございます!
 
 

更新

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 4月10日(月)16時08分4秒
  勝手ながら、今月のお話はお休みさせていただきます。

きた・とこさんの個人ページとリンクいたしました。
よろしければ、ごらんください。
 

麻々子さん

 投稿者:きた・とこ  投稿日:2017年 4月 6日(木)12時58分14秒
  麻々子さん、お世話です。ありがとう。
きた・とこはちょっと体の調子を崩していまして、久しぶりにパソコン開いています。
じゃ、里凡さんに連絡を取っておきます。
五月後半の月曜日ですね。まず里凡さんの都合を聞いてみます。
 

(無題)

 投稿者:麻々子  投稿日:2017年 4月 4日(火)21時09分13秒
  5月の例会、神戸でやりましょう。前回は、駅ビルの中の喫茶店でした。
大きな声と長居がOKなら、どこでもいいと思いますが、歩くのがちょっと辛そうな感じじゃなかったかな?
なるべく駅近くがいいと思います。

カコッコさんにもマンデさんにも連絡がとれました。お気に入り作品を連絡してくださるらしいです。
沢山の中からPR版の作品が選ぶことができそうです。嬉しいです。
 

カウンター

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 4月 1日(土)11時06分5秒
  いつの間にか消えていたカウンター、復旧しました。
申し訳ありません。サーバーさんの方で変更されていたのに、お知らせメールが来ていたはずなのに、放置していました。
 

5月

 投稿者:きた・とこ  投稿日:2017年 4月 1日(土)09時52分30秒
  どっかの喫茶店でしたね。麻々子さん。  

5月例会

 投稿者:何某  投稿日:2017年 3月31日(金)14時33分12秒
  5月例会、ぼくは地元ですので神戸で全然問題ありません。麻々子さんや他のメンバーはいかがでしょうか?前に里凡さんが参加して下さったときの場所はどこだったのでしょう?喫茶店やファミレスでよければ探しておく事もできますが。  

何某さん

 投稿者:きた・とこ  投稿日:2017年 3月31日(金)13時11分15秒
  私も勉強嫌いの怠け者です。たぶん何某さんの上を行くと思います。
批評はなるたけ努力します。

里凡さんより電話ありました。
101号掲載予定の作品送ったのでそのお礼でした。彼女はまだ次号の作品の目途はたっていないようです。できれば「詩」でも、とお願いしておきました。
次回例会でお話するつもりでしたが、5月例会は神戸でできないでしょうかね。
里凡さんも参加したがっておられます。
 

未来っ子傑作選

 投稿者:何某  投稿日:2017年 3月27日(月)20時57分20秒
  PR用特別号の名前、ズバリ未来っ子傑作選ではいかがでしょうか?未来っ子セレクションとか、他にも二三考えてみましたがこれが一番わかりやすいかなと思います。もっといい案があれば教えて下さい。それから、配布先ですが、以前どこかで見かけた文芸部の一覧というのがネット上で見つからなくなっているようなので、また図書館などで調べてみます。最悪、一覧がなくてもネットで個別に攻略して行けば良いと思います。中学や大学の文芸部は候補に含めますか?  

批評のこと

 投稿者:何某  投稿日:2017年 3月27日(月)10時54分24秒
  三月例会、ありがとうございました。あれから駐車場まで戻るのにちょっと迷ってしまいました。方向音痴で困ってしまいます。次回も、もし指定場所にたどり着けなかったらTELしますので助けに来て下さい。
さて、ぼくはもともと勉強嫌いの怠け者なので、あまりトゲトゲ、ピリピリした集りよりこういう楽しい茶話会(死語ですが)的な雰囲気の方が性に合っています。それに、作品についても、細かいことを言い過ぎるより、作品の根っこの部分について考えて行きたい方のタイプです。ただ、今後、もう少し、細かい、具体的な批評を重ね合っていく時間も必要ではないかと感じています。きた・とこさんも麻々子さんも批評は苦手だとのことでしたが、文章を細かく点検して行くことも、相手の意見に反論していくことも、やってみれば結構楽しいですよ。自分の世界を持っている相手にいまさら何かを言っても、というお気持ちはよくわかりますが、それなら文法的な過ちを発見して行くだけでも良いと思います。幾つか原稿を拝見させていただいて、言葉の使い方の不正確さの多いことに気がつきました。これではコンクールは絶対に無理だと思います!(笑)
 

レンタル掲示板
/83