teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


新着順:8/112 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

unit-IF第4回公演のお知らせ

 投稿者:秋山江奈(unit-IF)  投稿日:2009年 6月30日(火)21時58分11秒
  通報
  突然の書き込み失礼致します。unit-IF制作の秋山と申します。
公演のご案内をさせて頂きたく書き込ませていただきます。

unit-IF 第4回公演

 『眠れぬ森のアリス』

      2009/07/18~07/20
      @新宿シアターブラッツ

脚本・演出 小山一羊
出演 藻瑚 キノトサキ 免出知之 小田桐翠
   すずき麻衣子 鴇田純一 徳弘明子 小山一羊


<unit-IFの演劇スタイル=de zeppar>
unit-IFでは、「de zeppar (デ=ズッパ)」という演劇スタイルを追求しています。
・大掛かりな舞台セットはなく、はけ口もない。
・全ての役者が、常に舞台上に存在する。
・シーンに登場していない役に扮する役者は、そのシーンの物や背景になったりする。


<物語のあらすじ>

この物語は現実世界とは似て非なる3つの平行世界からなる。

一つは、ある夫婦の日常。
成績がでていないが残業もない夫と
毎日の残業で忙しさに追われる妻。
ある夫婦。ある日の日常。

一つは、眠れぬ森でのファンタジー。
竜巻に飛ばされたドロシーがたどりついた先は、
どんなに眠くても眠れない、眠れぬ森。
そこで出会ったピーターパン、ティンカーベル。
彷徨う三人は眠れぬ森で眠り続ける眠り姫を見つけて・・・。

一つは、二人の女性の語らい。
ヒトの祖先の猿はなぜ二足歩行を始めたのか?
逃げ足が遅い。
捕食者の目に付きやすい。
一本怪我をしたら致命的。
生存に不利な二足歩行を始めたヒトの祖先は、
森林から平原への大きな環境変化の中で、
どのように生きのびることができたのか?
二人の女性がその謎を語らう。

この3つの世界を行き来しながら、物語は進んでいく。


<日時>
*7月*
18日(土)    18:30~
19日(日)    14:00~ 18:30~
20日(月・祝)  13:00~ 17:00~ (開場は開演の30分前)

<チケット料金>
当日:2300円  前売・予約:2000円
学生:1500円(要学生証)



ご予約は、下記HPにて受け付けております。
その他詳細も、http://unit-if.com/ をご覧ください。

興味がありましたら、ぜひご来場下さい!
ご来場、心よりお待ちしております。

(書き込みが不適切でしたら、恐れ入りますが削除をお願い致します。)
 
 
》記事一覧表示

新着順:8/112 《前のページ | 次のページ》
/112