teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


アップしてきたよ

 投稿者:けさく  投稿日:2008年 5月11日(日)14時37分29秒
  うちのWEBページにもアップしてきました。
http://www.kinder-space.com
Topicsに入ってます。
今日、やよいちゃんがちらし届けてくれました。
WSの人にも宣伝しときますねえ~。

http://plaza.rakuten.co.jp/kesaku/

 
 

早速のレスポンス

 投稿者:ジージョ  投稿日:2008年 5月 5日(月)01時15分2秒
  ありがとうございます。
深町さんにも大活躍して頂きたいと思います。
今回は「代理母」をテーマに、って誰かに言うと、大体の方がフッと緊張する、っていうか身構える感じがする。んですよね。
身近なようで遠い話ですが、是非、男性も女性も両性も、親の人も子供の人も考えていただきたい命の話を、と思っています。
そいでもって、テーマを聞いて緊張した方も、劇場出るときは、肩の力が抜けてて笑顔(出来れば)で出てこられるような芝居にしたいですね。
 

おお、ちらしが!!

 投稿者:けさく  投稿日:2008年 5月 3日(土)02時26分0秒
  素敵なちらしが出来てますね!!
そして、知り合いが一杯!! 深町のことじゃないよ。(笑)
深町がお世話になります。よろしくお願いします。
ではでは、うちの方にも明日にでもアップして参ります。

http://plaza.rakuten.co.jp/kesaku/

 

今昔夜話

 投稿者:ジージョ  投稿日:2008年 4月28日(月)09時04分52秒
  無事、終了しました。
ご来場頂いた方々、ありがとうございました。
狭い店内で、窮屈な思いをさせてすいません。
でも、あのお店の内装(超アンティック)と響き感は平安朝の物語にはあってたんじゃないかなぁ、と思います。
もっとあの時代に入れ込んで、次回8月の「今昔夜話」をさらに面白いものにしていきたいと思います。
ではまた夏に『ヴィオロン』でお待ちしてます。
 

おめでとう!

 投稿者:メイ  投稿日:2008年 4月19日(土)23時06分39秒
  ホント、知らなかった!!!
凄いね。おめでとう♪
ジージョさんらしいですね。
今年の春は、格別だぁね。
 

祝★御卒業

 投稿者:るん  投稿日:2008年 4月14日(月)15時25分6秒
  ジージョさんは意地の人。
専攻がまたいかにもって感じでステキです。
おめでとうございます。
…ってすごく遅れ馳せですいません。
しかし11年間ってスゴイよね。
やっぱ物事は長い目で見ないといけませんな。
 

努力・・というか

 投稿者:ジージョ  投稿日:2008年 4月 4日(金)11時22分40秒
  もう、意地!ですかね。
専攻、というのが「人間の探求」という、なんだか漠としたもので。
そういう曖昧さが良かったり、悪かったり、て感じです。
でも知らない世界を知る楽しさとか単純な好奇心、が学ぶ基本だと思うので、そこら辺はまぁ楽しめたかな、と思う。
「勉強」って積み重ねて深めていくイメージなんだけど、それはあんまりなかったですね、残念ながら。っていうか、やり方が違ってたんだろう。
 

すごいね!

 投稿者:けさく  投稿日:2008年 3月27日(木)22時15分57秒
  ジージョさま

あなたもそういうことを、ことたてて言わない人ですね。
でも、密かにそんな努力を11年もしていたんだ。すごいわ。
通信大学では何を専攻していたんですか?
大人になると「勉強したい」っていう人が周りに多いけど、私にはそんな気がとんとないから問題だ。

http://www.kinder-space.com

 

春が来た!

 投稿者:ジージョ  投稿日:2008年 3月19日(水)23時42分57秒
  ジージョはこの春、大学を卒業した。この年で!(っていくつよ)
そこは「いつでも、どこでも、だれでも」というどっかからパクってきたようなキャッチフレーズの通信大学で。
こんなのがあるんだぁ、と好奇心で始めたものの、思いのほか大変で11年!もかかってしまった。多分そこまでしつこい人はそんなにいない。
大変っていうのは内容がというよりも、時間を作るのがという意味。

18の時に大学生になるのを早々とあきらめた私の中に、やっぱりやり損ねたものとして残ってたんだろうと思う。
まあ、大学生という実感は結局なかったですけどね。
卒業証書が一枚残りました。
 

大阪にて山の手メソッド演劇ワークショップ開催

 投稿者:(仮称)NSPメール  投稿日:2008年 2月23日(土)00時08分0秒
  人権感覚育成プログラム開発事業
-あなたのドラマを演劇にしよう6日間ワークショップ
暮らしの中には事件がいっぱい~生活にひそんでいるドラマを取り出して演劇にしよう

学校や家庭、勉強や仕事のことなど日ごろの身近な生活をテーマに、お芝居をつくります。声を出したり、身体を動かすこと、また、自分の気持ちや感情をみつめたり表現することで、他人とのコミュニケーションのしかたや人間関係についても学ぶことができます。最後に、成果として発表会を行います。是非、ご応募下さい。


■応募条件-:15歳以上((18歳以下の方は、保護者の同意が必要となります))
      演劇経験は不問 /全日程(公演出演含む計7回)参加可能の事。
■会場:城北市民学習センター
■日時
①3/15(土) 14:00~21:00
②3/16(日) 10:00~17:00
③3/20(木/祝) 10:00~17:00
④3/22(土) 14:00~21:00
⑤3/23(日) 10:00~17:00
⑥3/29(土) 14:00~21:00 本番リハーサル
⑦3/30(日) 9:30~17:00 発表会
[注] 安田氏1. 2. 6. 7/(仮称)NSP 3~5

■参加費-----:無料
■定員--------:30名(往復ハガキ・fax・インターネットにて応募のこと。多数の場合、抽選)
■講師--------:安田雅弘(山の手事情社)・(仮称)NSP
プロフィール:
●安田雅弘(やすだまさひろ) / 山の手事情社主宰
演出家。早稲田大学卒業。在学中、演劇研究会で山の手事情社を結成。俳優を育成する独自の方法論が高く評価され、全国各地で数多くのワークショップを行う。桐朋学園芸術短期大学講師、桜美林大学講師。 http://www.yamanote-j.org/
●(仮称)NSP
Naniwa Shortstories Project(浪速ショートストーリーズプロジェクトの)意。山の手事情社・安田雅弘氏を講師
として招き開催された大阪市主催の演劇ワークショップで知り合ったメンバーで結成。そこで学んだショートストーリーズ(通称SS)を演劇表現の基本とする。演劇をより身近なものにするため劇場以外での公演活動に取組むほか劇団に所属しないで劇を続けて行く方法についても探求している。
*ショートストーリーズ…日常の中に潜むドラマティックな出来事を台本を使わずに描写する寸劇の事。
■受付開始---:12/10(金)
■締切-------:2/29(金)必着
■応募方法---:*往復ハガキ・faxの場合 / 裏面の申込み先まで講座名(あなたのドラマを演劇にしよう)・氏名・年齢・住所(郵便番号)
・電話番号・fax番号・応募の動機(200字以内)を明記ください。
(※往復ハガキの場合、返信ハガキにも住所、氏名を記入してください)
*インターネットの場合 / 大阪市生涯学習情報提供システム(http://www.manabi.city.osaka.jp)で「講座・イベント」
をクリック、キーワードに(あなたのドラマを演劇にしよう)と入力・検索して、お申し込み下さい。
※収集した個人情報については、個人情報保護法ならびに大阪市教育振興公社個人情報保護規定に基づき取り扱います。
 

レンタル掲示板
/12