teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:4/1578 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

☆「命をかけた選択」を強いられている――重度障がい者にとって「働くこと」の意味:21日付ヤフーニュース など

 投稿者:事務局  投稿日:2019年10月23日(水)09時10分51秒
  通報 返信・引用 編集済
  みなさん、おはようございます。  事務局のNです。

 *今日は朝からきれいな秋晴れになっていますが…もう10月半ば過ぎてます。

※WEB報道など……
☆「命をかけた選択」を強いられている――重度障がい者にとって「働くこと」の意味
   Yahoo!ニュース 10/21(月)
   https://news.yahoo.co.jp/feature/1471
 > 内定を断るか、不安があっても介助を受けずに働くか、「命をかけた選択」を強い
  られた――。重度障がい者の女性はそう語る。2019年7月の参院選で2人の重度障がい
  者が国会議員となり、国の「重度訪問介護」が就労中に受けられない問題が注目され
  た。重い障がいのある人が働くことをどう考えるのか。当事者と独自の取り組みを始
  めたさいたま市に取材した。
  …などと伝えています。
 *重度障害者の就労介助制度見直しに向け調査へ 加藤厚労相
   NHKニュース 2019年10月18日
   https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191018/k10012138811000.html
  > 重度の障害がある人が働く際、公費による介護サービスが受けられない問題に
   ついて、加藤厚生労働大臣は、制度の見直しに向け、全国の事業所を対象に、
   障害者の就労状況などの調査を行い、来月中に調査結果をとりまとめる考えを示
   しました。
   …などと伝えています。
 △「重度障害者の在宅就業に関する調査研究」について
   岩手県保健福祉部障がい保健福祉課障がい福祉担当 令和1年10月17日
https://www.pref.iwate.jp/kurashikankyou/fukushi/shougai/jigyousha/1003981/1024421.html
  ・事務連絡、厚労省通知(別添1:重度訪問介護利用者の
   就労に関する調査調査票、別添2:障害者総合福祉事業
   課題個票、事務連絡:重度障害者の在宅就労に関する
   調査研究について(調査依頼票))…など掲載あり
 *れいわ新撰組 舩後参院議員 国会審議でのロボット活用に意欲
    NHKニュース 2019年10月21日
   https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191021/k10012143011000.html?utm_int=nsearch_contents_search-items_002
 *重度障害のれいわ舩後、木村両氏が議員活動本格化 首相も後押し
   (産経新聞) - Yahoo!ニュース 10/21
   https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191021-00000552-san-pol

▽医療的ケア生徒の修学旅行、付き添い全額自己負担 特支学級は補助なし
  琉球新報 社会 2019年10月20日
  https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1011400.html
 *特支学級生徒の修学旅行付き添い 経費負担の申し出4件 公的補助なし報道受け
   琉球新報 社会 10月22日
   https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1012362.html


画像は、16日撮影のコスモス 奈良市般若寺にて
 
 
》記事一覧表示

新着順:4/1578 《前のページ | 次のページ》
/1578