teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


お見舞い

 投稿者:何某  投稿日:2018年 6月19日(火)08時59分47秒
  地震だ!
皆さん大丈夫でしたか?
神戸は最初の一度だけ激しく揺れました。その後は今のところ二度微震を感じた程度です。
麻々子さんからはきのうの午後、作品が届いていたので生存が確認されていますが、その他の皆さんもご無事でしょうか?
女の子かわいそう。おじいさんとおばあさんも。
 
 

原稿

 投稿者:きた・とこ  投稿日:2018年 6月17日(日)11時14分22秒
  101号掲載予定の「一万年生きた木」、書き直しを各同人にメール添付させていただきました。
お忙しい所、恐縮です。よろしくお願いします。
絵本の方も一作、考えています。
keiさんの了解が得れれば進めてみたいと思います。
その分の合評については、うまく絵が入った時点でお願いしたいと思います。
 

特別号

 投稿者:何某  投稿日:2018年 6月16日(土)09時55分4秒
  あ~ぁ、管理人さんの言うようにカウンターはどんどん上って来たのに、まだ一件も問い合わせや作品が届きません。やっぱり年齢の差でしょうか?それとも特別号が傑作だらけで敷居が高すぎたのでしょうか(ありえない!)高校生のみなさん!作品を送って下さい!今なら競争率1倍なので賞金獲得のチャンスですよ!それに同人たちの精神年齢は全員中学生くらいです。高校生以外の全然関係のない一般の方も、もし、このページをのぞいて下さったら、ぜひ一度連絡して来て下さいネ。あなたと出会いたい!!  

メンバー紹介

 投稿者:管理人です  投稿日:2018年 6月10日(日)10時54分10秒
  メンバー紹介ページの各同人の紹介文はいつでも書き換えることができます。
毎月変えてもいいくらいなので、管理人までメールしてくださいね。
 

カッコッコさん、何某さん

 投稿者:管理人です  投稿日:2018年 6月10日(日)10時50分28秒
  ごぶさたしてました。
カコッコさん。のぞきにきてくれてありがとう。
直接メールするのもご迷惑かとためらっていたので、書き込みしてくれるとうれしい。
安心しました。


昨日里凡さんから、電話ありました。声はお元気そうだったけど、体力が戻らずちょっと動いたら横になる生活らしいです。お一人暮らしが寂しいと言われていました。
何某さんからの手紙、うれしかったそうですよ。
何某さん、また連絡してあげてくださいね。

何某さんが出された問題、考えるなと言われるとよけい考えたくなりましたよ。
答えは言わないでおきますが……。
 

カコッコさん

 投稿者:何某  投稿日:2018年 6月 5日(火)21時54分23秒
  一度お会いしただけなのに、ご病気でお会いできないのが寂しいです。
でも、これからも掲示板でご近況や、作品の感想などどんどんお聞かせ下さいネ。
麻々子さんが「こちらに顔を見せてくださるだけで」とおっしゃったのもその意味だと思います。
それから、これはあくまでぼく一人の個人的意見ですが、もしご迷惑でなかったら出張例会もありかな、などと考えたりすることがあります。カコッコさん、それにマンデルブロさん、里凡さん、もしご希望があれば教えて下さいネ。
次号にぼくの生涯初の散文作品を発表するつもりです。自分ではおバカ作品だと思っているのに「あまりおバカじゃない」とか言われて、逆にショックを受けています。また感想をお聞かせ下さい!
 

追伸

 投稿者:カコッコ  投稿日:2018年 6月 5日(火)16時39分41秒
  ご心配いただいておりますのに、
言葉足らずでした。
やっと、昨年末の転倒の影響からは抜け出せたようですが、
難病の方はもともと治る病気ではなく、少しでも進行遅らせるよう
頑張るのみ、という毎日です。
なので、観客席から「未来っ子」を応援させていただきます!
 

(無題)

 投稿者:麻々子  投稿日:2018年 6月 5日(火)16時27分9秒
  カコッコさん
読んでくださってありがとうございました。
こちらに顔を見せてくださるだけで、勇気をもらえます。
とっても嬉しいです。
(^O^☆♪
 

昨日届きました

 投稿者:カコッコ  投稿日:2018年 6月 5日(火)14時39分48秒
  何某さま、管理人さま、きたとこさま、麻々子さま、かよさま、
ありがとうございました。特別号昨日届き、新鮮な気持ち、また懐かしい気持ちで
ページを繰りました。
いつもお世話になるばかりで、何の恩返しもできそうにありません。
この掲示板もにぎわったらいいですね~!
 

いろいろ

 投稿者:何某  投稿日:2018年 6月 5日(火)11時21分1秒
  6月2日にマンデルブロさん(この名前、SFファンのぼくは前から気になっていました)よりお手紙をいただきました。昨年お母様を亡くされ、その後、雪道で両脚を折られ、その上腰まで圧迫骨折されて、現在リハビリ中とのことです。特別号のことで暖かい応援メッセージも頂きました。良くなられたらきっとまた活躍して頂けるのではないかと嬉しくなりました。
それから、麻々子さんの詩は、可笑しいです。作品としては軽すぎて詩人さんたちからは軽蔑(というより相手にされない?)されそうですが、ぼくは支持します(はい、ちょっとだけ)。「ちょうちょう」は頼りないくせに厚かましいし、「蛾」も逞しい図太さです。昔、新聞の投稿欄で見た「白鳥の列に割り込む鴨の意地」という川柳を思い出しました。詩には芸術性と同じくらい身近さが大切だと思います。難しすぎて一般の読者から離れて行く一方の現代詩より、いつでもポケットから取り出して口ずさめるような、そしていらなくなったらポイとゴミ箱に捨ててしまえるようなあり方の詩の方に、ぼくは共感を覚えます。でも、自分の詩が捨てられたら怒ります。
 

レンタル掲示板
/93